You are here:  / 理解しておきたいホームページの作り方の基礎知識

理解しておきたいホームページの作り方の基礎知識

グローバルメニューを備えましょう

ホームページの最も初歩的なことがグローバルメニューになります。ヘッダー画像の下側にある横に長いメニューの事です。ほとんどすべてのテンプレートに備え付けられているのでお望みのものを使えば役に立つでしょう。しかし、手を加えることないことは効果がないのでカスタマイズをする必要があります。カーソルを重ねると、メニューが下の方に示される様にしたり、さらにプロフィール紹介のメニューを備えていくことが必要です。来訪者が最もクリックする所なのでデザインの良いものを作ることが不可欠です。

サイドバーの中身も重要な要素になります

ウィジェットと言いますのはサイドバーのことになります。メイン部分の横にあるメニューになります。数多く広告を貼付したりメニューを増やしていくとホームページの印象が悪化しますので、あまり多く載せないように注意する必要があります。来訪者の立場になってバナー広告やメニューのポジショニングを配慮しましょう。来訪者の視点でカスタマイズしていくとわかりやすいウィジェットになります。広告の収益の上昇にも結び付くので積極的に、チャレンジしましょう。

ランディングページも充実させましょう

ホームページのキーポイントは、ランディングページになります。ランディングページは、ホームページの説明や、どういった人を想定した中身なのかを訴えかける場所といえます。手を抜いて大雑把にすると、直帰率が上昇するので、気を付ける必要があります。期待して良いランディングページを制作する攻略法は文字の数を軽減し、読みやすくする事です。長すぎるテキストは読むことが手間がかかると感じ取った人は反射的に帰ります。

ホームページ制作には知識や技術が必要ですが、一般の人でも簡単にホームページを作成するためのソフトも多く販売されています。